口臭の原因

私の口臭が酷くなった原因

私は最初から口臭が酷かった訳ではありません。
少なくとも就職する前、学生の時にその様な事を言われて事はないのです。
実際に協力してもらった親友も「昔はそんな事はなかった」と言ってくれています。

そこで私の口臭が酷くなった原因を真剣に追求してみました。
皆さんの参考になるのではないかと思います。

 

歯磨きをしない日があった

歯磨き

学生の時は時間もたっぷりありましたし、体や美容にもかなり気を使っていたものです。間違っても歯磨きをしないで寝てしまうなんて事はありませんでした。

 

でも就職してから生活のリズムが変わってしまい、色んな事が面倒になってしまったのです。就職したばかりの時は研修なんかもありましたから帰るのが遅くなる日が多かったのです。それに先輩社員に誘われてそのままホテルへ…なんて事もたくさんありましたから歯を磨かないで寝てしまう事も多々あったのです。

 

色々と調べてみたのですが、これが口臭を発生させてしまう一つの原因だったようです。

 

歯の間に詰まった歯垢は後から取れない

学生の時に合コンで知り合った歯医者さんの卵に聞いてみたのですが、歯垢と言うのはその日のうちに落とさないともう取れなくなってしまうそうです。
歯磨きをすれば次の日でも取れる様な気がするのですが、それは表面的なものだけであって匂いを発してしまう細菌は消えないそうです。
これが積み重なって行くと落ちなくなってしまい、口臭を発生させてしまう原因となるそうです。

 

私の場合は歯磨きをしないで寝てしまう人が多々あった事が口臭の原因の一つだったと言えます。
もちろん、他にも原因らしきものは沢山あるのですが…

寝不足で胃が荒れると口臭の原因になります

胃

胃と口臭は密接な関係にある様です。
すでに書いた様に就職する事で生活環境が変わってしまいかなりのストレスを感じて生活していました。
歯磨きを忘れる事で口臭を発生してしまったと言う事もあるのですが、それ以上に胃の中から臭いを発生させていた可能性あります。

 

胃の中の臭いがそのまま口臭となる

胃は息とは関係ない、どちらかと言えば肺の方が関係ありそうですが、実は違います。
もちろん肺で呼吸する訳ですから口臭に関係しないわけではありません。
しかし肺と言うのはどんなにタバコを吸う人でも無臭なのです。
だから口臭には結びつきません。

 

その一方で胃の場合は食物が全て入り、消化するところですからかなりの負担と臭いを発生してしまうのは想像に難しくはありません。
特にストレスで胃が荒れている場合は最悪のケースだと胃の中が化膿している可能性であります。
その場合はかなりの握手を発生してしまい、それが口臭となって現れてしまうものなのです。

 

私の場合も胃が荒れている事がそのまま口臭となっていたのではないかと思います。

 

私が使って効果があった口臭対策グッズ

すぐにでも口臭を何とかしたい!と思っている方は口臭対策グッズを利用してみるのも一つの方法なのではないでしょうか? 私が使用してみて実際に効果のあった口臭対策グッズを紹介してみたいと思います。

効果のあった口臭対策サプリはこちら

効果のあった口臭対策歯磨きはこちら